3月 28, 2009

デザインフェスタの事務局大嫌い

そろそろ、デザインフェスタの準備を始めないといけないんだけど、いっこうにモチベーションがあがりません。
なんか、自分のやってる内容にいまひとつ納得ができなくなってきたってのが最大の理由かも。そうなると、にっちもさっちもいかないのね。
どうしよーかな〜。
どうでもいい話なんだけど、デザインフェスタの出展って結構良い金とるのね。出展者側からも良い金とれば、来場客からも良い金とるじゃない。場所代とかそのた諸々金かかるのはもちろん分かるけど、何だかぼれー商売だな〜と時々思ったりします。
まあ、それは良いとして、この運営事務局って出展者もれっきとしたお客さんだという事を認識していないと感じる事が多々あんのね。全く出展者の立場とかを考えていないの。「場所かしてやってんだから、ありがたく思いなさい」くらいの認識だと思うんだよね。
だから結構な頻度でイラッとします。
だから、そろそろデザインフェスタに出すのもやめて、もっと別場所を探そうかと。ついでに内容を大きく変えようかなと。
なんて思っていたら、余計モチベーションさがるわけだな(涙
で、この前、ちょっとメールで問い合わせしてみたの。
「今回の出展申し込みと入金金額を次回に延期できないか」って。
もちろんダメもとでね。
そりゃ普通に考えてできないから、「ごめんなさい、無理です」って返信がくるとばかり思っていました。
したら、
—-
基本的に今回のお申込みを、
次回にまわすという事は致しておりません。
お友達に譲るなど、もう一度ご検討下さいます様
宜しくお願い致します。
—-
いやいやいや、「お友達に譲る」って・・・(汗
普通に考えてできねーだろ(汗
美大に通ってる人間とかじゃねーんだし、二日で6万を誰がおいそれと変わってくれるよ(汗
ダメもとだからダメなのは良いんだけど、この返信で余計イラっとしました。
あの事務局の人間はホント、出展者をイラだたせるのが得意なようです。
小田急の「遅れまして申し訳ありません」という思ってもいない謝罪もイラっとするけど、不自由をかける事に対して一言も謝罪のコメントが無いのもさすがにイラっとするもんですね。

Did you like this? Share it: