4月 29, 2004

誰かが教えてあげればいいのに

映画として考えるとコレは間違えてますよ!って、誰かがあの素人の監督に教えてあげれば、何フィート分かの化石資源を無駄にせずにすんだかも。
映画「キャシャーン」を見てきました。
悪いトコロ以外がない程、あまりにも酷い作品のため(あ、樋口加奈子がいいかな。あとお笑い映像としてみればいいトコロもあるかも)、いちいち何処が悪いかが書けません。「映像はキレイ」と言う人もいるかと思いますが、ただキラキラしているだけのCG映像は決してキレイと評されるものではありませんでした。(ホラ、3DCGを使えばだれでもキレイな絵がかけるようなモノで、そこにはセンスがない)
悪いのは、あの監督ではなく、「誰も映画の事」、「脚本つくりかた」、「演出」を教えてあげなかった事ですね。
才能ある嫁さんがあれをみて「ウチの旦那、才能無いかも」って愛想を尽かさない事を祈ってます。
あまりにも酷評に気を悪くしたした人はごめんなさい。

Did you like this? Share it: