11月 12, 2012

またしてもフライヤー

どうにもFacebookへの連携がうまくいきません(涙
なんでだろうか。今週は暇なのでWordPress関連を一旦整理しつつ、ちょっとCMSスキルをアップしようと思っています。

そんなおり、また先日あらたなフライヤーをデザインしました。
とある弦楽団からのオファーで、この楽団からのオファーは既に四回目。ここ最近は「死と乙女」とか「新世界より」をテーマにフライヤーをつくらせてもらっていて、なかなか自由に遊ばせていただいているのですが、今回はバルトークという方の楽曲をメインにするという事で先方から「アバンギャルドなスラブ人」という事でオーダーいただきました。なんか一言加わるオーダーが多いのは、自分のデザインに癖があるからでしょうか?それはそれで名誉な事です。

ちょっと他の案件もたてこんでいたり、こちらのフライヤーの納期も迫っていた事もあり、かなり急ぎでイラストをかいてしまいました。
着色がちょっと雑なんです。もっと丁寧に着色すると映えるイラストだと思うので、何かのおりには描き直したいと思っています。

スラブ人というテーマがあったのでミュシャの画をモチーフにしました。
「ミュシャがもしドラァグクイーンを描いたら?」的なイメージで描いています。

おかげでわりと面白い画になりました。

そして、今回モチーフにするにあたり、ミュシャの画をじっくりとみたのですが、あらためてミュシャの魅力に気付く仕事でもありました。

でも僕はクリムト派です。

Did you like this? Share it: